千葉県が土砂災害警戒区域の指定を完了しました

一昨年の大雨災害のとき、千葉県では156か所で土砂災害が発生し、4人がお亡くなりになりました。このとき、千葉県の土砂災害警戒区域等の指定の率は、全国最下位でした。このことを受け、県は警戒区域の指定を先月28日に完了し、先月末時点の県内における区域指定数は11,006か所となりました。

自分の住んでいる場所では、どのような災害に気を付けないといけないのか、「ちば情報マップ」の災害情報をご確認し、お役立てください。

ちば情報マップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)