千葉県防災危機管理部や鋸南町役場と会議を行いました

本日、千葉県防災危機管理部と鋸南町復興支援室と鋸南町社会福祉協議会、そして当団体のメンバーで台風被災に関する情報共有会議を行いました。

どのくらいのペースで家屋の修繕が進んでいるのか、現在、どの地域からボランティアさんが来てくれているのか。町が復旧したといえるタイミングはいつになるのかなど、情報を出し合いながら話しました。

当団体は行政や社会福祉協議会と連携しながら、今年も町の復旧のために活動していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)